当社について
タイの工業団地

タイの工業団地 での就職を考える日本人の皆様へ

Recruiter

27 May 2024

新しい仕事を探している日本人の方々にとって、タイの工業団地 での勤務は魅力的な選択肢です。今回は、FDIリクルートメントが日本企業が所在する有名な タイの工業団地 と、そこで働くことの利点についてご紹介します。興味のある方は、ぜひこの内容をお読みください。

現在、タイには16の県にわたって合計66の工業団地があり、以下の3つの主要カテゴリに分けられます:

1. 一般工業団地:電子機器、自動車、食品、繊維、化学製品など多様な産業を受け入れています。例としては以下があります:

・バンチャン工業団地(バンコク)

・ラートクラバン工業団地(バンコク)

・アマタナコーン工業団地(チョンブリ)

・レムチャバン工業団地(チョンブリ)

・マプタプット工業団地(ラヨーン)

タイの工業団地

2. 輸出工業団地:主に海外への輸出を目的としています。例としては以下があります:

・ヘマラート工業団地(チョンブリ)

・WHAチョンブリ工業団地2

・アジア工業団地(チョンブリ)

・イースタンシーボード工業団地(ラヨーン)

・EGCO工業団地(ラヨーン)

3. 特化型工業団地:特定の産業(例:石油化学、鉄鋼)に対応しています。例としては以下があります:

・マプタプット工業団地(ラヨーン、特別区)

・ヘマラート工業団地(チョンブリ、特別区)

・アマタナコーン工業団地(チョンブリ、特別区)

・WHAチョンブリ工業団地2(特別区)

・マプタプット工業団地(ラヨーン)

タイの工業団地

タイの工業団地の利点

日本人労働者にとってのタイ工業団地の利点:

労働環境:一般的に清潔で安全な国際標準に適合した環境です。

労働時間:通常、週5日、1日8時間の労働時間です。

福利厚生:ほとんどの企業が社会保障、健康保険、休日手当などの福利厚生を提供しています。さらに、昼食、送迎、宿泊施設、制服などの追加福利厚生を提供する企業もあります。

タイの工業団地で働くためのアドバイス:

気候:タイは暑く湿度が高い気候ですので、その準備をしておきましょう。

食事:タイ料理は辛いものが多いので、食べられるかどうか試してみてください。

文化:タイの文化は独特ですので、タイの文化を学ぶことで、現地社会に適応しやすくなります。

タイの工業団地

タイの工業団地での勤務は、日本人にとって多くの機会を提供しています。タイの経済が成長しており、生活費が安く、多様な職種があり、企業が従業員に手厚い福利厚生を提供しているためです。タイの工業団地での仕事に興味がある方は、FDIリクルートメントにお問い合わせください。適切な職位をご紹介いたします。

FDI Recruitment
📧 E-mail : infojob@fdirecruit.co.th
🔎 Line@ : @jobfdi (https://line.me/R/ti/p/%40jobfdi)
📞 Phone : 02 626 5999
🌐 www.fdirecrit.co.th

その他

タイでの通勤用公共交通機関 の旅行推奨事項

Recruiter

6 May 2024

続きを読む
すべてを見る